読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せつなくて美しい白黒映画

ここにあったものは削除してhttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/1951/movies/3.htmlに書き直しました。


撮影:厚田雄春 撮影助手:川又昂
巡査(諸角啓二郎)、三男(大坂志郎)、長女の夫(中村伸郎)、同郷の知人(十朱久雄。隣でコックリコックリしていた人らしい)、同郷の知人(東野英治郎。一緒に帰宅した人らしい)、長男の妻(三宅邦子)、長男の長男(村瀬禅)、長男の次男(毛利充宏)、おでんやの主人(桜むつ子)、熱海の旅館で朝、声高に片づけていた女中(田代芳子、秩父晴子)、長男(山村聡)、次女(香川京子)、長女(杉村春子)
老夫婦の妻(東山千栄子)
次男の妻(原節子)
老夫婦の夫(笠智衆)

公開1953年
半世紀前ではないか。わたしは新しいものほど良いはずだと信じていたから、とても驚いた。すばらしい映画群のうちの一映画ではなく、この映画は独自の世界として屹立している。
脚本  野田高梧 小津安二郎
以上 http://www.jmdb.ne.jp/1953/cc002790.htm 日本映画データベース Japanese Movie Database

小津安二郎監督 『東京物語』