読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「武田百合子さんが好き!」加筆

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/1951/Yuriko_Takeda/fans.html からの転載です。今後はそちらで加筆修正していきます。



武田百合子さんが好き!



「じゃ、まず大好きな武田百合子さんからうかがおうかな。」
川上弘美

「武田百合子さんのファンなんです。とくに『富士日記』が気に入っていて、寝る前とかにいつも読んでます」
岡崎京子

「天使みたいに大らかで、子どものように純真でいられる性格が羨しい。いつまでも僕の飲み友達でいて欲しい人だ。」
尾辻克彦

「当時、私は、ゲリラみたいな彼女の文章の明るさ、力強さにすがりつく思いだった」
須賀敦子

「「私でも書けそう」という甘美ですこやかな野望的共感を読者に抱かせつつ、実は、百合子さんの持って生れた美貌や独特の声や肉体や指を含めた鋭くやさしいユーモアに充ちた感性だけが書くことのできた、それらは絶対のつつましい豊かさの文章なのである。間違っても、それは「私でも」書けるものではない。」
金井美恵子


「ぼくの知る限り、座談の名手は開高健と武田百合子の二人だった」

安原顯



「埴谷さんが晩年の彼女にほれていたんですよ」
瀬戸内寂聴




参考 百合子さんのことがわかる記事・文献リスト